発酵乳

乳酸菌は整腸作用だけでは終わらない

美容に良いものがある、ときくと、どんなことでも試したくなってしまうのは、人間の性でしょうか。
美肌クリームや乳液、それに高級エステや温泉など、肌に潤いを与える点で効果的とされているものはたくさんあります。

食べ物も同様で、「乳酸菌」が含まれている食品は、美容に良いということが分かっています。
そもそも乳酸菌とは、ヨーグルトや納豆など多くの製品に含まれている菌の総称で、「乳酸菌」というくくりの中にも多くの種類がります。
体内の中では、腸などの消化器官に生息しており、整腸作用があることから「善玉菌」の一つとされています。

この乳酸菌が及ぼすもう一つの効果が、「抗酸化作用」です。
抗酸化作用とは、体内の酸化を進めてしまう物質に作用し、体内の酸化を防ぐことができ、細胞の老化を防ぐために、美容にも効果があると言えます。

また、腸の調子を整えるため、肌荒れが少なくなったり、ストレスも軽減します。
体の内側だけでなく外側も健康に保つ効果が乳酸菌にはあるのです。

しかし、過度なダイエットは必ず失敗するように、乳酸菌ばかり摂取して、栄養のバランスが崩れてしまっては意味がありません。
本当の良さを引き出すためには、毎日の生活習慣の見直しが大切なのです。


このページの先頭へ