発酵乳

乳酸菌の効果と食品・レシピの詳細

乳酸菌は、整腸作用や美容効果を期待できる栄養素の一つです。
乳酸気が含まれている食品はたくさんあり、ヨーグルトやチーズ、牛乳などの乳製品に加え、納豆やキムチなどの発酵食品にも含まれています

それらを使って、どんな工夫を聞かせた料理ができるでしょうか。
まずは朝食、乳酸菌をたっぷり含んだ乳製品、それに豆乳を用いて、簡単でヘルシーなヨーグルトを作ることができます。

方法はごく簡単で、市販している乳酸菌飲料を清潔な容器に入れ、40~50度くらいで温めて豆乳を混ぜます。
後は、時間の経過によりヨーグルト状に固まるのを待ちます。
たったこれだけで完成です。
あとは好みでトッピングを加えても良いでしょう。
忙しい朝に乳酸菌を簡単に摂取する方法として有用です。

昼食には何が良いでしょうか。
キムチと野菜を混ぜ合わせても良いかもしれません。
玉ねぎや大根などの野菜を小さめに切り、唐辛子、豆板醤、キムチの素、ナンプラー、オリゴ糖を容器に入れて手で揉みます。
あとは空気を抜き、冷蔵庫に入れておけば乳酸菌たっぷりキムチの完成です。
これも簡単で、手間がかからなくて良いですね。

乳酸菌は整腸作用だけでなく肌にも良い菌の一つです。
生活の中に取り入れて、健康的な毎日をぜひ送りたいですね。
また、乳酸菌の歴史についても興味深いです。

このページの先頭へ