発酵乳

乳酸菌は乾燥肌さんのサポート役

どうしても手や足がカサカサになってしまう、冬の季節…また、アトピーなどでどうしても乾燥肌になってしまう…避けられないそういった問題に、皆さんはどのように対応しておられますか?
外側から肌を守ることも大切ですが、内側から体の潤いを高めていくことも大切なのです。
そのために良いとされている一つの方法が、「乳酸菌の摂取」です。

なぜ乳酸菌?と思われましたか?確かに乳酸菌には、お腹の調子を整える、というイメージが先行していますが、実は肌が乾燥する原因の一つとして、この乳酸菌の不足があるかも知れないのです。
乳酸菌が不足すると、悪玉菌が増え、腸内の環境が悪くなります。
乳酸菌が不足する原因としては、普段の食事が大きな割合を占めます

さて、腸内環境が悪化してしまうと、外敵からの攻撃に弱くなり、細菌やウイルスの侵攻を簡単に許してしまいかねません。
結果、それが肌に影響し、乾燥でかゆみなどの症状を起こしてしまうのです。

それを避けるためには、やはり自主的に乳酸菌を摂取することが欠かせません。
腸内の環境を整え、外敵に強いシステムを築きあげることが大切なのです。
主にヨーグルトに含まれている乳酸菌ですが、サプリメントでの摂取も、効率的でおススメです。


このページの先頭へ